RX93のFXトレードで勝つためにひたすら統計的優位性を追求するブログ!

2008年夏からFXを始めたRX93が、FX自動売買や裁量トレードで統計的優位性を追求するブログ。儲けるために、統計的優位性だけを信じます(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Risk Reward Ratioによる運用心理の変化



深夜ですが、BTと最適化をしていたら


止まらなくなってしまい、夜中の2時に記事書いてます(爆)



もういい加減、眠らないとヤバイです。。。。。





本日、口座2のプリズン・ブレーカーは大型DDで撃沈しましたが


BTでは、同一期間ではリスクレベル1と2では、資金増加率は2倍


なのですよね。



これは、実はほとんど過去1年のどの区間で行っても


同じ結果になります。



簡単に言えば、


リスクレベルを2にすると、1に比べて資金の増えるスピードは2倍



なんですね。


ところが、実際に運用をしてみると


とにかく、リスクをレベル2にしていると


精神衛生上よろしくない、のです。




どうしてなのか、と少し考えていたのですが



2つの要因があります。




①勝率が2.7%ほど違う


トレード回数が多くなると、若干だけ勝率が落ちます。


たったの2.7%だけの差でも、負けトレードに非常に多く


遭遇している気持ちになるようです。





②RRレシオが異なる



0.03~0.05程度なのですが、RRレシオが低下します。


これはエントリーの基準が緩くなっているので当然ですが


それにより、1回のドローダウン/利益比がリスク1に比較して


リスク2はやや大きくなります。




これにより、リスク2はより大きなドローダウンに遭遇している


認識を持つと予想できます。






それぞれ、数値にするとほんのわずかな差にしか


過ぎません。



ところが、リアルの資金で運用している際には


この①×②の作用で



口座2はハラハラ・ドキドキの連続!





に感じてしまうようです。



結論として、口座2では資金は小額なのですが


リスク2での運用は現実的ではないと判断しました。




しかし、同時に口座2は小額のため、リスク1で運用するのは


面白くありません。



この部分は、改善案を考えてみたいと思います。





*早い時間に眠る習慣を身につけないとマズイですね。。


皆様、おやすみなさい!

スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 02:19:09|
  2. いつも未完成!
  3. | コメント:0
<<31日のFX自動売買報告(残念、負けました。。。) | ホーム | 今年の高値安値更新。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

RX93Hiro

Author:RX93Hiro
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ストレス発散のためにトレードすると 絶対に爆死する (3)
FX裁量のトレード報告 (3)
FX「ファントムトレーダー」報告 (3)
FX自動売買成績 (270)
フリーEAでどこまで高く飛べるか? (2)
運用中のシステム紹介 (6)
過去のトレード経緯 (0)
意識している情報 (22)
専業と兼業について (1)
自分が世界一バカだと確信した日 (28)
FXはつまらなく感じるべき (6)
優秀な人達から学ぶ (16)
いつも未完成! (99)
自分もいつでも危険!! (41)
このブログを一度でも訪問して下さった全員の方が大いに儲かりますように! (1)
自分の現在の目標 (3)
FXトレードは超長距離のマラソン (0)
トレード・投資関連おススメ本! (9)
真の投資家はパーティーに間に合わなくても悩まない (1)
真の規律とは? (1)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。